【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

アンククロスシャンプーの成分について|頭皮に悪い?

アンククロスシャンプーは、”サロン品質”で市販の物とは比較にならないと言われています。

 

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

そんなアンククロスシャンプーの成分について気になる方はいませんか?

 

 

やっぱりサロン品質って言われてるんだから良いものばかり使ってるのかなーって私も思ってました。

 

 

しかし蓋を開けてみると、怪しい成分も含まれていたのです。

 

 

「え、高品質じゃないの?」
「詐欺商品!?」

 

 

こちらのページでは、
アンククロスシャンプーの成分を徹底解析しています。

 

この記事を読んでいただくことで、アンククロスシャンプーの品質を完全理解することが出来ます。

 

怪しい成分の真相まで、小学生でも分かるように包み隠さず解説しています。

 

 

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

 

↓アンククロスシャンプーの成分は以下の通りです↓

【水】・【ラウロイルメチルアラニンNa】・【BG】・【オレフィン(C-14-16)スルホン酸Na】・【ラウラミドプロピルベタイン】・【ラウロアンホ酢酸Na】・【PEG-2】・【カプリリルアミン】・【ポリクオタニウム-10】・【分岐脂肪酸(C14-18)】・【ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)】・【ジラウロイルグルタミン酸リシンNa】・【ポリクオタニウム-61】・【加水分解コラーゲン】・【ユビキノシン】・【イソステアリン酸】・【ココイルアルギニンエチル】・【PCA】・【水添レシチン】・【ラウリン酸ポリグリセリル-10】・【ヘキサンジオール】・【BHT】・【EDTA-2Na】・【グリセリン】・【クエン酸】・【オレス-50】・【フェノキシエタノール】・【メチルパラベン】・【プロピルパラベン】・【香料】

 

 

 

この成分の中から、

洗浄成分
補修成分

 

これら2つを解析しました。

 

 

 

一般人では聞き慣れない成分名を表記してますが、
「この成分はこんな効果があるんだ!!」といった解釈で十分なので、難しく考えないでくださいね^^

 

 

 

アンククロスシャンプーの4つの洗浄成分

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

それでは、まず4つの洗浄成分から分かりやすく解説していきます^^

 

洗浄成分1⇒ラウロイルメチルアラニンNa

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

 

この「ラウロイルメチルアラニンNa」とは、
ざっくり言うと、髪や頭皮と相性が良いアミノ酸系の成分です。

 

 

 

基本的にシャンプーはアミノ酸系のものを使うと、

 

:洗浄力がものすごく強いわけでは無いので洗い上がりがあまりサッパリしない
というデメリットがありますが、

 

 

髪や頭皮との相性が良いので安全性が高い
低刺激
程よい洗浄力

 

といったメリットがあるんですよ^^

 

 

程よい洗浄力なので頭皮の皮脂を全部洗い流すことなく、しっとりとした洗い上がりになります。

 

 

洗浄力の強いシャンプーなどで頭皮の皮脂をゴッソリ洗い流すと、頭皮が乾燥するのでフケや痒みなどの原因になります。

 

アンククロスシャンプーのようなサロン商品は、基本的に洗浄力が強すぎません。

 

 

洗浄成分2⇒オレフィン(C-14-16)スルホン酸Na

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

シャンプーの洗浄力に相当なこだわりを持ってる人じゃなかったらこの成分は知らないと思います。

 

 

私も全く知りませんでした・・・(笑)

 

 

しかし、「オレフィン(C-14-16)スルホン酸Na」について調べてみると、

 

・刺激が強い
・洗浄力がめっちゃ高い

 

など、あんまり良く聞こえないワードがズラリ。。

 

 

この「オレフィン(C-14-16)スルホン酸Na」は、
一言で言えば、洗浄力が馬鹿高い成分らしいのです。

 

 

「え!?アンククロスのシャンプーって程よい洗浄力のシャンプーじゃないの!?」

 

と思いませんでしたか??

 

 

この成分がメインで含まれていたら”詐欺商品”ですよね・・・

 

 

 

そこで、アンククロスシャンプーの公式サイトに
「オレフィン(C-14-16)スルホン酸Naはどれくらい含まれてるんですか!?洗浄力は程良いんじゃないんですか!?」
と聞いてみました。

 

 

するとこんな返事が・・・

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

 

↓画像が小さくて見にくい方は↓

 

お客様

 

ご質問いただき誠にありがとうございます。
シャンプーにおける成分の含有パーセンテージは公開させていただおておりませんが、ご指摘いただいた成分に関しましてはメインの洗浄成分ではなく増泡のために使用させていただいております。そのため少量でございます。

 

上記の通りでございまして、洗浄力は強くないとご認識いただいて問題ないと存じます。
ご不明点がございましたらお気軽にご連絡下さいませ。
何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

アンククロスのシャンプーに含まれる「オレフィン(C-14-16)スルホン酸Na」は、増泡のために少量使われただけみたいですね^^

 

 

具体的な配合量は企業秘密で教えてくれませんでしたが、アンククロスシャンプーの洗浄力は強すぎないって事が確認できました。

 

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

洗浄成分3⇒ラウラミドプロピルベタイン

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

 

この「ラウラミドプロピルベタイン」とは、
低刺激な洗浄成分として、業界では有名な成分です。

 

 

 

この成分は、アミノ酸系ではなく”ベタイン系”と言われます。

 

ベタイン系とは、アミノ酸系保湿成分のことです。
赤ちゃん用シャンプーにも使われるほど低刺激で安全性が高いんですよ^^

 

 

 

 

「ラウラミドプロピルベタイン」には、”洗浄力を弱める”といった特徴があります。

 

 

上記で解説した「オレフィン(C-14-16)スルホン酸Na」による刺激を緩和する効果があるという事です。

 

 

アンククロスシャンプーに含まれる「オレフィン(C-14-16)スルホン酸Na」は、ごく少量なので洗浄力が十分に緩和されます。

 

よって、よりマイルドな洗浄力になるんです^^

 

 

洗浄成分4⇒ラウロアンホ酢酸Na

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

 

「ラウロアンホ酢酸Na」も、ベタイン系の成分です。

 

 

上記で解説した「ラウラミドプロピルベタイン」と同じで、”洗浄力を弱める”といった特徴があります。

 

 

 

アンククロスシャンプーの公式サイトはコチラ

 

 

 

 

アンククロスシャンプーの3つの補修成分

 

続いて、アンククロスシャンプーに含まれる3つの補修成分です。

 

 

補修成分1⇒ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

この成分は、”ペリセア”とも言われます。

 

 

このペリセアは、髪に付着すると1分で浸透して補修してくれる魔法の成分です(*´▽`*)
(バリバリの仕事人!ww)

 

 

 

以下画像の通り、髪のダメージをしっかりと修復してくれます。

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

 

補修成分2⇒ポリクオタニウム-61

 

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

ポリクオタニウム-61は”リピジュア”とも呼ばれます。

 

 

このリピジュアは、
あなたもご存知であるヒアルロン酸の2倍の保湿力があるんですよ^^

 

 

しかも、洗った後も髪や頭皮に残り続けるので長時間保湿してくれます。

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

(黒がヒアルロン酸、青がリピジュア)

 

補修成分3⇒ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

 

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

この成分は、”セラミド”と言われます。

 

セラミドは聞いたことある方は多いんじゃないかなーって思います。

 

 

化粧品にも多く使われるこのセラミドは、
髪に潤いを与え、キューティクルを補修してくれる効果があります^^

 

 

キューティクルとは、髪を覆ってる皮のような成分。

 

魚のウロコのようなものって考えてもらえればOKです^^
(知ってたらごめんなさい)

 

 

キューティクルが剥がれると、髪がパサついたり、切れたりします。

 

 

アンククロスシャンプーの公式サイトはコチラ

 

 

 

成分から分かるアンククロスシャンプーが向いてる人と、不向きな人

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

 

ここまで、アンククロスシャンプーの成分について簡単に解説しました。

 

 

このページのまとめとして、

 

アンククロスシャンプーが向いてる人
アンククロスシャンプーが不向きな人

 

これをまとめて終わりにしたいと思います。

 

 

アンククロスシャンプーが不向きな人

 

アンククロスシャンプーが不向きな人は、
ズバリ、洗い上がりが超サッパリじゃないと嫌!!という方です。

 

女性には少ないと思いますが、男性は洗い上がりがサッパリしてないと嫌な方は多いですよね。

 

このような方には、アンククロスのシャンプーはオススメできません。

 

アンククロスだけに限らず、サロンシャンプー自体が不向きだと思います。

 

洗浄力が悪魔的に強い市販のシャンプーを使うのが無難だと思います。

 

 

 

アンククロスシャンプーが向いてる人

 

ハイトーンカラーを入れて髪が傷んでる人
ノンシリコンが髪に合ってる人
市販のシャンプーで、フケが出てしまう人
頭皮のべたつきに悩んでる人
髪に艶が欲しい人

 

 

上記5つに1つでも該当するのであれば、アンククロスシャンプーは向いてると思います。

 

アンククロスのシャンプーは、洗浄力が強すぎないので頭皮の乾燥によりフケが出てしまう可能性をグンっと低くできます。

 

 

補修成分も豊富に含まれているので、カラーを何度も入れて傷んだ髪も大丈夫です。
市販の物とは比べ物になりません。

 

 

おまけにアンククロスシャンプーはノンシリコンなので、程良いサッパリ感があり、髪に艶が出ます。

 

 

市販のシャンプーと差をつけるために”程良いサッパリ感”と表現しましたが、
実際、洗い上がりは十分サッパリしてます。

 

洗い上がりがヌルヌルしたりはしません。

 

 

アンククロスシャンプーを使ってみての感想

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

 

アンククロスシャンプーの成分がよく分からないまま使ってみたんですが、

 

何というか、洗い上がりがほんっっとに違うんですよね^^

 

 

香りもよく、まるで南国にいるかのような気分だったので、シャンプーには口うるさい私でも納得がいきました^^

 

 

使ってみて後々知った効果的な成分をこの記事でまとめましたので、きっと参考になると思います。

 

 

香りの持続力が想像以上で、職場や彼氏から「シャンプー変えた?」なんて一言も貰えたのは嬉しい誤算でした。

 

 

しかも嬉しかったのが、トリートメントとセットで買うと送料が無料になるってところなんですよね^^

 

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

 

シャンプーとトリートメントを1つずつ買ったら合計で5400円になったので送料無料でした。

 

500mlも入っていて、1人で使って2ヶ月ほど持ったので思ったよりコスパも良かったです^^

 

最初に「高くない?」って思った自分が馬鹿みたいでした(笑)

 

 

 

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

 

 

ハイトーンカラーを入れて傷んだ髪とは思えない

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

ノンシリコンの凄さを知れた

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

市販のシャンプー・トリートメントをもう使うことができない

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

頭皮のべたつきが無くなった

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

髪に艶が出てきて女優気分

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

 

 

市販のシャンプーを使い、いつまでも髪にダメージをため続けますか??

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

それとも、サロン品質のヘアケア成分がギッシリ詰まったアンククロスシャンプーを自宅で毎日お手軽に楽しみますか?

 

【詐欺商品】アンククロスシャンプーの成分を解析した結果・・・

 

 

アンククロスシャンプーの公式サイトはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンククロスシャンプーの口コミについてはコチラ

page top